グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学びの特色


隣接する地域からの全面的なバックアップを得ながら多くの実習施設での実習機会を確保。初年度からの実習で現実的な体験を通し、真の実践力を身につけることができます。


大学生活を支えるアドバイザー制

学生7~8名に対して1名の教員がアドバイザーとしてつく「アドバイザー制」を採用し、大学生活全般から就職まで4年間を徹底サポート。大学生活などの相談も気軽に行うことができます。

キャリアサポートで克服

1年次から4年次まで毎年4月にキャリアガイダンスを行い、卒業後の進路について早い段階から計画を立てます。また、国家試験に向けた特別講義や模擬試験を実施。あらゆる面から弱点を克服し、国家試験合格を目指します。

実践力を養う実習プログラム

大きな特徴は、地域からの全面的なバックアップにより多くの実習施設を確保していること。1年次5月から実習を開始し、領域ごとの学習を整理しながら実習を進めていきます。講義・演習と実習を積み重ねることで、理解度を高めることが狙いです。

特待生制度で学生をサポート

全国から集まる学生が快適に学業に集中できるよう、学習面・経済面のサポートが充実しています。入学金、授業料などを全額もしくは半額免除するプレテスト制度があります。