グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



活動状況・スケジュール

ホーム  > キャンパスライフ  > クラブ活動  > 女子陸上競技部  > 活動状況・スケジュール

大会の様子や出場大会予定その他活動内容等についてのご案内です。


2021年度 大会・その他活動状況

4月1日に入学式がありました。
本年度は8名の新入部員が入部しました。
阿比留 悠奈  学法石川   福島  看護
高原 さくら  美方     福井  看護
長浜  真衣  糸満     沖縄  栄養
安藤 みなみ  中京     岐阜  栄養
金子  藍   豊明     愛知  栄養
具志堅 佑奈  糸満     沖縄  栄養
野田  るみ  鳥栖商    佐賀  栄養
棚池  叶歩  彦根翔西館  滋賀  栄養
2021年度出場予定大会一覧
期日大会名場所
4月3日~4月4日中京大学記録会中京大学
4月10日日本グランプリ熊本大会えがお健康スタジアム
4月10日岐阜陸協春季記録会多治見
4月10日~11日東海学生春季岡崎龍北
4月17日岐阜県春季長良川
4月24日日本体育大学長距離競技会日体大
4月29日日本グランプリ広島大会エディオンスタジアム広島
5月7日~9日東海学生長良川
5月22日中京大学土曜記録会中京大学
6月4日~6日日本学生個人選手権レモンガススタジアム平塚
6月5日東濃地区記録会中津川公園
6月5日日本体育大学長距離競技会日体大
6月18日~20日西日本学生陸上競技大会長良川競技場
6月26日静岡長距離強化記録会エコパスタジアム
7月3日~4日岐阜県選手権長良川競技場
7月7日ホクレンディスタンス深川深川市陸上競技場
7月10日ホクレンディスタンス網走網走市陸上競技場
8月18日~21日合宿御岳高地トレーニングエリア
8月24日~8月27日合宿御岳高地トレーニングエリア
8月30日~9月2日合宿御岳高地トレーニングエリア
9月5日岐阜県秋季中津川公園
9月6日~9日合宿御岳高地トレーニングエリア
9月17日~19日日本学生陸上競技大会熊谷公園
9月20日全日本大学女子駅伝東海地区選考会ウエーブスタジアム刈谷
10月2日日本体育大学長距離競技会日体大
10月9日~10日中京大学記録会中京大学
10月16日~17日東海学生秋季長良川競技場
10月17日静岡長距離強化記録会エコパスタジアム
10月23日平成国際大長距離競技会鴻巣陸上競技場
10月31日全日本大学女子駅伝 仙台市
11月13日日本体育大学長距離競技会日体大
11月20日東海学生秋季(長距離)知多スタジアム
11月21日中山道駅伝土岐市~多治見市
11月23日10000m挑戦会慶応大学日吉
12月4日日本体育大学長距離競技会日体大
12月12日東海学生駅伝知多半島
12月19日山陽女子ロードレース岡山県営
12月25日日本体育大学女子長距離競技会日体大
12月30日全日本大学選抜女子駅伝富士市
1月16日全国都道府県対抗女子駅伝京都市
1月22日朝日月例長距離競走大会長良川競技場
1月30日大阪女子マラソン大阪市
2月12日朝日月例長距離競走大会長良川競技場
2月13日唐津10マイルロードレース唐津市
3月7日~11日春季合宿沖縄市
3月20日全日本学生女子ハーフマラソン松江市

2020年度 大会・その他活動内容

令和3年1月17日(日)たけびしスタジアム京都で行われた京都女子駅伝中長距離競技会に3名が出場しました。全国都道府県対抗女子駅伝が中止となり、例年になく寒い日が続きモチベーションが上がらず満足なスピードトレーニングが積めていない状況での出場で心配がありましたが、比較的しっかり走り切ることができました。2組に出場した近藤萌江選手(写真左)は2000mまでは余裕を持って2番手でレースを進めその後集団から抜け出し1km3分20秒を維持して1位でゴールできました。レース後半を一人で安定したペースで走り切ることができたのは今後の大きな自信になりました。3組に出場した松本七海選手(写真中)は先頭集団で実業団選手に積極的にチャレンジし最後まで粘り強く走り切ることができました。今季3度目の16分25秒切りで安定した力が出せるようになってきました。
   5000m 3組 松本 七海 2年 16’22”81 2位
   5000m 2組 近藤 萌江 1年 16’46”68 1位
   5000m 1組 加藤 愛結 1年 17’23”69 5位

第38回全日本大学女子駅伝対校選手権大会 
               第15位 2時間11分52秒
 2年連続2回目の出場をさせていただきました。新型コロナウイルス感染が収束しない中ではありましたが大会を開催していただけたことに感謝申し上げます。また仙台市民の方々に温かい声をかけていただき気持ち良くレースをすることができました。昨年の経験を活かし今年はレースの流れに乗ることを重視して粘りのある走りができるようトレーニングを積んできました。レースは想定通りに粘り強くレースを進め入賞を意識できる位置でレースを展開することができました。結果昨年を上回る15位、記録は昨年を1分48秒上回ることができました。来年度はシード権獲得を目指し強化をしていきます。
 ご声援ありがとうございました。

9月21日(月)に第38回全日本大学女子駅伝東海地区選考会がウエーブスタジアム刈谷で行われました。5000mトラックレースで二組に分かれ、各組3名ずつ6名の合計記録で争われました。各組とも積極的なレースで上位を占め、昨年初出場の記録を2分40秒短縮する1時間42分13秒70で、2位中京大学に6分56秒の大差をつけ優勝し2年連続2回目の全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)への出場が決定しました。
 本大会は10月25日(日)弘進ゴムアスリートパーク仙台 12時10分スタートです。

自粛生活で活動が制限される苦しい状況の中でトレーニングを続けてきましたが、9月に入り2回の高地合宿を御岳(日和田ロッジ)で行うことができました。今年は選手18名全員故障が無く順調にトレーニングを積むことができ、9月21日(月)の全日本大学女子駅伝東海地区選考会に向けて順調な仕上がりです。全日本大学女子駅伝に2年連続出場し入賞を目指してチャレンジしていきます。
2020年度出場大会一覧
期日大会名場所開催有無
5月9日日本体育大学長距離競技会日本体育大学中止
5月15日~5月17日東海学生陸上競技大会ウエーブスタジアム刈谷延期
5月31日静岡長距離強化記録会エコパスタジアム中止
6月5日~7日全日本学生個人選手権Shonan BMW中止
6月6日東濃地区記録会中津川公園中止/延期
6月19日~21日西日本学生陸上競技大会長良川競技場中止
7月8日ホクレンディスタンス深川深川市陸上競技場
7月18日東濃地区記録会中津川公園陸上競技場
7月23日~25日岐阜県選手権長良川競技場
8月31日~9月4日全体合宿御岳高地トレーニングエリア
9月6日~10日全体合宿御岳高地トレーニングエリア
9月10日~13日日本学生陸上競技大会ビッグスワン新潟
9月21日全日本大学女子駅伝東海地区選考会ウエーブスタジアム刈谷
9月22日西濃選手権浅中競技場
10月3日~4日東海学生秋季長良川競技場
10月10日静岡長距離強化記録会エコパスタジアム
10月17日~18日東海学生秋季知多競技場
10月25日全日本大学女子駅伝 仙台市
11月14日日本体育大学長距離競技会日本体育大学
11月15日静岡長距離強化記録会エコパスタジアム
12月5日日本体育大学長距離競技会日本体育大学
12月13日東海学生駅伝知多半島
12月27日日本体育大学女子長距離競技会日本体育大学
12月30日全日本大学選抜女子駅伝富士市
1月17日全国都道府県対抗女子駅伝京都市 中止予定
1月23日朝日月例長距離競走大会長良川競技場
1月31日大阪女子マラソン大阪市
2??13?朝日月例長距離競走大会長良川競技場
2月14日唐津10マイルロードレース唐津市
3月21日全日本学生女子ハーフマラソン松江市

2019年度 大会・その他活動内容

2月16日(日)沖縄市で行われた第28回おきなわマラソンで
金城かれん(健康栄養学科2年)が2時間50分39秒で優勝しました。

例年になく暑い条件下でスタートをしましたが後半豪雨になり厳しい条件
ではありましたが、落ち着いてレースを進め後半苦しいところを粘り切り
女子の部のトップでゴールテープを切りました。
初マラソンに向け順調に練習を積むことができ調子を合わせてレースに
のぞむことができました。

第38回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会に3名が出場します。
  2020年1月21日(日) 12時30分スタート 
  京都市西京極総合運動公園たけびしスタジアム発着
 
   佐賀 渡辺 夕奈 1年 佐賀清和高出身 5000m  16'43"89
   大分 林 望乃佳 1年 大分西高出身  5000m  16'17"47
   沖縄 金城かれん 2年 糸満高出身   5000m  16'23"53
 

第37回全日本大学女子駅伝に出場しました。初出場ではありましたが緊張することなく、粘り強く安定して走り切ることができました。今年は安定感をテーマにどんな条件でも粘り強く力が出し切れるトレーニングを積んできた成果が発揮でき、楽しく貴重な駅伝を経験することができました。結果は2時間13分40秒 18位 あと一歩で東海枠を増やすことはできませんでしたが全日本のレベルを経験し入賞に向けての新たな目標を明確に持って戻って来ることができました。今後は富士山駅伝出場を目標に頑張っていきます。
大会成績
1区 林 望乃佳【大分西出】   6.6km 22'43" 区間19位 通過19位
2区 安藤 魅羽 【鹿児島女出】  3.9km 13'30" 区間16位 通過18位
3区 松本 七海 【大垣日大出】  6.9km 24'47" 区間23位 通過21位
4区 青島 祐実 【浜松湖東出】  4.8km 17'23" 区間19位 通過20位
5区 金城かれん 【糸満出】    9.2km 31'35" 区間14位 通過20位
6区 渡辺 夕奈 【佐賀清和出】  6.7km 23'52" 区間15位 通過18位
 

第37回全日本大学女子駅伝出場決定

9月23日(月)ウエーブスタジアム刈谷で行われた全日本大学女子駅伝東海地区選考会で優勝し全日本大学女子駅伝に初出場が決定しました。本大会は10月27日(日)仙台市 12:10スタートです。
出場選手
林 望乃佳 3年【大分西高(大分)出身】  3位 17'16"84
金城かれん 2年【糸満高(沖縄)出身】   5位 17'17'46
松本 七海 1年【大垣日大高(三重)出身】 7位 17'21"85
渡辺 夕奈 1年【佐賀清和高(佐賀)出身】 8位 17'28"46
青島 祐実 2年【浜松湖東高(静岡)出身】 9位 17'35"44
髙畠  聖 1年【遊学館高(石川)出身】 10位 17'53"44

大会風景

10000m決勝 先頭集団

2019年5月17日~19日
東海学生陸上競技対校選手権大会で6名が入賞し
トラックの部で6位に入賞しました。
5000m 金城かれん 2年  5位  
    松本 七海 1年  6位 
    林 望乃佳 1年  8位
10000m 金城かれん 2年  4位  
    渡辺 夕奈 1年  5位 
    服部 花奈 2年  7位 

ナンバー1  金城かれん 2年 7位
ナンバー34 渡辺 夕奈 1年 11位

2019年6月21日
西日本学生選手権10000mで7位に入賞しました
京都市西京極陸上競技場

2019年7月22日(月)
ホクレンディスタンスチャレンジ網走大会に出場しました。
5000mD組
金城かれん17'11"00 服部花奈17'27"95
松本七海 17'29"14 林望乃佳 17'34"27
3000m
高畠 聖 10'19"96
気温が高く風が強い厳しい条件で、目標とした結果を残すことは
できませんでしたが実業団の方々に刺激をいただき貴重な経験を
することができました。
大会翌日、帰りの便までの間に「博物館網走監獄」で北海道の歴史を
勉強してきました。

8月中に3回の高地トレーニング合宿を御岳高地トレーニングエリアで行いました。日和田高原ロッジでお世話になり恵まれた環境で余裕を持ってトレーニングを行うことができました。また、チームビルディングを目的にしたミーティングでチーム力強化を行い全日本大学女子駅伝出場に向けて大きく前進することができました。合宿中に出場した記録会では疲労が残る中ではありましたが出場者ほとんどが自己記録、シーズンベストを更新する走りをすることができました。この調子で全日本大学女子駅伝初出場に向けて頑張っていきます。
ナイター記録会(関市中池)
1位 林 望乃佳 3年 9'50"51 大学ベスト
2位 渡辺 夕奈 1年  9'57"84 今季ベスト
3位 金城かれん 2年 9'59"29 今季ベスト
4位 松本 七海 1年 9'59"52 今季ベスト
5位 青島 祐実 2年 10'01"75 自己ベスト
6位 服部 花奈 2年 10'07"57 今季ベスト

練習について

活動場所・活動時間

活動場所
瑞浪市陸上競技場 中津川公園陸上競技場 多治見市陸上競技場
瑞浪キャンパス・輝心寮周辺他

活動時間(平日)
朝練習  5:30~7:00
本練習 17:00~19:00
(土曜) 5:30~7:00 14:00~17:00
(日曜) 試合または各自練習