グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



中津川キャンパス 学生相談・保健管理

ホーム  > キャンパスライフ  > 生活サポート  > 中津川キャンパス 学生相談・保健管理

中津川キャンパスでは、学生支援部で学習・生活・就職を連携させた支援を行っています。


学生相談

学生支援部では、大学での学習や日常の生活、卒業後の進路選択までトータルにサポートしています。学習・生活・就職を連携させた支援をすることにより、学生の充実した学生生活を送るための強力なサポートを行っています。例えば、入学直後の学生の皆さんは、それまでとは違う学習環境や生活に戸惑うことが多いですが、学生一人ひとりに合わせた学生目線でスタッフが親身になってサポートしています。
オフィスアワーの各教員、ゼミナール担当の各教員、学生支援課の職員、留学生支援課の職員等が学生生活、アルバイトの斡旋、住居の斡旋、人間関係、健康面等の多岐に渡り支援しています。ゼミにおいては、生活相談や就職・進学相談など幅広く、指導や助言もおこなっています。
また、教員や職員に相談しにくい健康相談・心的相談等への対応については、専門の『学生相談員』が相談に乗ります。(学生相談員への相談は、予約制です。学内掲示等の案内を参照下さい。)

◇学生相談員の相談 例えば・・・
・友達やまわりの人に対しての人間関係に自信が持てない
・何となく憂鬱
・何もかもおっくうでやるきになれない

保健管理

保健管理については、1年次、3年次学生全員に健康診断を実施し、健康指導を行っています。
また、日常の健康面では、軽易の症状については保健室の利用、軽傷等は、学生支援部で対応をしていますが、診察を必要とする学生への対応に関しては、学生支援部等の職員が近隣病院に同行して対処しています。
また、AED(自動体外式除細動器)を6号館1階事務所、体育館に設置をしており、緊急時の安全体制を確保しています。