グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 大学案内  > 教育研究上の目的

大学案内

教育研究上の目的

本学全体ならびに、各学科の教育研究上の目的をご案内します。


大学の目的

 本学は、教育基本法及び学校教育法の定めるところに従い、豊かで幅広く深い教養を修得させるとともに、学部及び学科の専攻に係わる専門の学術を教授研究し、併せて品性のかん養に努め、国際化の新時代に向かって国家及び社会に貢献する有為な人材を育成することを目的とする。

看護学部看護学科の教育研究上の目的

 看護学部看護学科では、看護学に関する専門的知識及び実践的技術を修得するとともに、これらを総合的に活用し、地域社会や国際社会における保健・医療・福祉の発展に寄与することのできる人材の養成を目的とする。

経営学部経営学科の教育研究上の目的

 経営学部経営学科では、経営学に関する専門的知識及び実践的能力を修得するとともに、これらを総合的に活用し、地域社会や国際社会における組織活動に寄与することのできる人材の養成を目的とする。

別科日本語専修課程の教育研究上の目的

 別科日本語専修課程は、本学経営学部経営学科に入学する前に日本語能力を向上させ、日本の文化など多方面にわたる内容を学ばせ、達成させることを目的とする。

短期大学部の教育研究上の目的

◆短期大学部保育科の教育研究上の目的
 短期大学部保育科では、保育学に関する専門的知識及び実践的能力を修得するとともに、これらを総合的に活用し、地域社会における教育・福祉の発展に寄与することのできる人材の養成を目的とする。

◆短期大学部健康栄養学科の教育研究上の目的
 短期大学部健康栄養学科では、栄養学に関する専門的知識及び実践的能力を修得するとともに、これらを総合的に活用し、地域社会における健康の維持・増進に寄与することのできる人材の養成を目的とする