グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学びの特色

ホーム  > 学部・学科紹介  > 短期大学部  > 学びの特色

本学の学びの特長は、保育士、幼稚園教諭、栄養士など様々な資格取得を行う過程において、社会で必要な力を身につけることができるという点です。特に、「コミュニケーション能力」の養成に力を入れている本学では、授業の工夫や学外の様々な人々との交流などを通じて、人と係わることの重要性を体得していきます。


「学生の満足」を、「学生それぞれの夢の実現」と定め、個々の希望をきめ細かく把握し、サポートしていくのも大きな特長です。

特長1:講義「問題解決技法」、「チームワークとリーダーシップ」

グループワーク方式を採用し、課題設定力やコミュニケーション力を養います。

特長2:講義「社会規範と道徳倫理」

ボランティア活動の導入とマナー教育に力を入れ、社会一般のルールや人と関わることの重要性を学びます。

特長3:将来を支える担任制度

1年次より、担任が学生の皆さんの学習支援・進路支援を行います。

短期大学部アセスメント・ポリシー