グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



生活サポート

ホーム  > キャンパスライフ  > 生活サポート

学生の皆さんの一人ひとりの有意義な学生生活のために、各キャンパスでさまざまな生活サポートを行っております。


学生支援部

入学から卒業までの、学生生活に関わる全ての相談事の総合窓口です。特に就職や進学などの進路相談は、就職担当(進路相談室)が対応しています。
卒業後の進路についての指導や対策講座・キャリア開発なども担当しています。キャリア支援は一年次からの個人指導やキャリアゼミなど4年間(短期大学部は2年間)のバックアップ体制で学生の皆さんをサポートしています。

学生支援部は、学生が一つの窓口でさまざまな支援や相談ができるようにするために設けられました。したがって、学生の皆さんの入学から卒業後の進路決定まですべてにわたってサポートしています。

履修相談などの学習支援や大学での生活面での支援、部活動等の課外活動の支援など学生の皆さんが有意義に大学生活を送れるようサポートしています。
また、卒業後の進路に向けては、各種資格講座・試験やセミナーを通じたキャリアアップ、進路ガイダンスなどによる就職活動支援を行っています。

看護学部看護学科 伊藤美里さんの声(平成25年度卒業生)

職員の方が、フレンドリーかつ親身に話を聞いてくださる方々ばかりなので、気軽に単位・履修に関する相談が出来ます。些細な疑問にも答えていただけるので、よく利用しています。

以前、疲れていて体調が悪かった時に、声をかけていただいたのが印象に残っています。学生一人ひとりに対し、気配りをしているのだなぁって思いました。

短期大学部健康栄養学科 矢頭理恵さんの声(平成24年度卒業生)

どんな小さな事でも、生活面は全て学生支援部の先生方が対応して下さるので、気軽に相談できて、頼りになります。
進路ガイダンスでは、1年次の春期から、就職についての話をいろいろ聞けるので、とても参考になります。

瑞浪キャンパスには、学生生活を送るうえで出会うさまざまな諸問題に対し、学生が相談できる機関として学生相談室を設けています。


瑞浪キャンパスには、学内での急病、体調不良、けが等の簡単な応急処置を行うため、保健室を設置しています。


中津川キャンパスでは、学生支援部で学習・生活・就職を連携させた支援を行っています。