グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 新着情報  > 地域活性化プロジェクト最終発表会を行いました

地域活性化プロジェクト最終発表会を行いました

域学連携推進室で高校生・大学生が中心になって行っていた地域活性化プロジェクトの最終発表会がありました。


3月11日、瑞浪駅にほど近い「地域交流センターときわ」にて地域活性化プロジェクトの最終発表会を行いました。会場の多目的ホールには準備した100名ほどの席はほぼ埋まる大盛況でした。
審査員には瑞浪市長をはじめとした日頃から地域活性化を考えられておられる方々にお願いしました

ご参加いただいた審査員(写真奥から)
中京学院大大学・中京短期大学部学長 長野正
瑞浪市長 水野光二 様
瑞浪市議会議長 石川文俊 様
瑞浪商工会議所頭取 鷲尾賢一郎 様 
瑞浪市商店街連合会長 安藤良一 様
中京高等学校校長 松下邦雄

ご参加いただいた審査員の方々

大盛況でした

発表会が3月11日ということもあり、東日本大震災の犠牲者の方々への黙とうから始まりました。
10月3日に全5チームが参加して中間発表会を行い、発表会の会場で記入していただいた一般参加者のアンケートなどを参考にして約半年間、自分達でアイデアを練り直したりフィールドワークを行いより良い提案ができるように忙しい勉学の合い間をぬって活動してきた集大成を各チーム発表できたと思います。

(発表内容)
1.チーム中津川「中津川の魅力を発信する新たな取組みの提案」
2.Happy Future「瑞浪のお店を、SNSで広めよう!!!」
3.Team Kyuuri「瑞浪駅前商店街の未来」
4.ぽちゃらいーず「地域を元気に!学生による高齢者サロン運営」
5.Team PINKY「生徒・学生によるカフェの運営」

チーム中津川の発表

Happy Futureの発表

Team Kyuuriの発表

ぽちゃらいーずの発表

TEAM PINKYの発表

各チームの代表が発表した資料を審査委員の方々に手渡し

今回は、各チームのアイデアを発表することを主体としたため、審査は行いましたが順位をつけない方式でした。そんな中、水野市長と石川市議会議長が特別賞として「市長賞」と「議長賞」をご提供していただいていました。市長賞は「Team Kyuuri」、議長賞は「Team中津川」が受賞しました。

受賞したチームの写真 ⇒ 東濃deつながり隊Twitter

今回、発表会のタイトルに「最終」と付いていますが、活動はこれからが本番です。来年度はアイデアの実現に向けて活動を進めていきます。プロジェクトのメンバーを街中で見かけたら声かけしていただいたり調査にご協力いただけると助かります。

発表内容の詳細をお知りになりたい方は、域学連携推進室までご連絡ください
電話:0572-56-7001
e-Mail:ikigaku@adachi-gakuen.ac.jp