グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 新着情報  > 岐阜市で市町村対抗駅伝が行われました

岐阜市で市町村対抗駅伝が行われました

1区スタート

10月19日(日)岐阜市で市町村対抗駅伝が行われました。
本学女子陸上競技部から2名出場いたしました。


この駅伝は岐阜県25市町村代表が42.195キロを小学生・中学生・高校生・一般の男女が12区間にわたり襷を繋いでゴールを目指す駅伝です。

瑞浪市代表として近藤かすみ(健康栄養1年)、多治見市代表として菊池早葉子(健康栄養1年)が12区アンカー(5,4km)を走りました。
近藤はロードが得意という言葉通り、落ち着いた走りで9位で受けた襷を3人抜いて6位に押し上げゴール、チームを入賞に導く立役者となりました。
菊池は去年の優勝チームである多治見市のアンカーとしてプレッシャーのかかる中、4位でタスキを受け3つ順位は落としたが7位でゴール。
まだ長い距離に対して適応していない中、最後まであきらめない走りをしました。

今後の福井スーパーレディス駅伝、中山道駅伝に向けさらに調子を上げていってほしいと思います。

女子陸上競技部監督 濵野 健


総合順位
1位高山市
2位大垣市
3位土岐市
4位下呂市
5位岐阜市
種目名前学科・学年記録着順備考
5,395km近藤 かすみ
健康栄養1年18分52秒区間3位瑞浪市6位
菊池 早葉子健康栄養1年20分15秒区間12位多治見市7位

12区近藤かすみ

12区菊池 早葉子