グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~  > 上半期を振り返って・・・(Part 5) 【 健康栄養学科 】  「みんなのいばしょ・きっこくらぶ」にて流しそうめんを行いました。

CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

上半期を振り返って・・・(Part 5) 【 健康栄養学科 】
 「みんなのいばしょ・きっこくらぶ」にて流しそうめんを行いました。


8月19日(水)に土岐市下石町の幼稚園児~中学3年生までの子どもたちとそのお母さんを中心とした「みんなのの居場所」として立ち上げられた「きっこクラブ」が企画されました流しそうめんに2年生の学生と共に参加させて頂きました。

グリーンヒルズという新興住宅地にある公民館の庭先に、まずはテントを建てるところから始まりました。事前に竹を切って作っておいて下さった流し台をセッティングし、早速流しそうめんを始めました。学生たちは実際に見るのも行うのも初めてという学生もおり、とても感動しておりました。子どもたちやお母さん方とそうめんを流す役になったり、食べたり、交互に行いながら夏の暑い日を涼しく、また楽しく過ごさせて頂きました。

そうめんにピンクや緑の色つきそうめんが流れてくると、「あっ!私がピンクのを取る!」と言って、急にテンションが上がり、ミニトマトやみかん、ぶどう等が流れてくると気分は最高!全員がハイテンションになっていました。

また、30年後の天気予報を調べて、果たして30年後も流しそうめんが出来るかどうかを検証し、そこから環境問題をグループワークで考えるといったプチ勉強会も行いました。また、「大豆を移せ!ゲーム」では箸を上手に使って右から左に大豆を移すゲームをリレーで行ったりもしました。グループのチームワークが良くなった瞬間だったと思います。

最後は全員外に出て、流しそうめんの際に出た水をペットボトルに集め、それを「打ち水合戦!」といって一斉に貯めた水を空に向かって撒きました。とっても気持ちが良く、また水を撒いたお蔭で少し涼しくなりました。

学生にとっても子どもたちにとっても、大人にとっても、この「みんなのいばしょ」が「ここにある」ことを実感できたひと時でした。きっこクラブの皆さん、有難うございました。
                            
健康栄養学科 田中恵子

大豆を移せ!ゲーム!!上手くつかめるかな~??

みんなで「打ち水合戦!」 涼しいね~♪

みんなで記念撮影★