グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



高畑 正子(たかはた まさこ)

ホーム  > 教員情報  > 看護学部  > 高畑 正子(たかはた まさこ)

Takahata Masako

[所属]
看護学部看護学科

[職名]
教授


学位看護学修士(愛知医科大学)
所属学会・役職 日本看護協会
日本看護研究学会
日本看護科学学会
日本看護学教育学会
日本看護管理学会
日本がん看護学会
日本産業精神保健学会
日本ヒューマン・ケア心理学会 
専門分野成人看護学
研究テーマ 看護職の職業的アイデンティティの発達に関すること
担当科目成人看護学概論/成人看護援助論Ⅲ(慢性期)/成人看護援助論Ⅳ(慢性期)/成人看護学実習Ⅱ/看護管理論/看護教育学/基礎ゼミナール/看護学ゼミナール/看護統合ゼミナール/卒業研究/地域貢献
座右の銘千里の道も一歩から

主な業績

学術論文

  • 看護学生の自己効力感を高める代理的体験の特性(2020)「日本国際情報学会誌 国際情報研究」第17巻1号
  • 成人看護学実習における看護学生の行動の達成度と自己効力感の関連(2019)「日本国際情報学会誌 国際情報研究」第16巻1号
  • 看護学部生の入学時の援助規範意識と職業的アイデンティティとの関連(2015)「中京学院大学紀要」第5巻
  • 看護大学生の特定的自己効力感が職業的アイデンティティに与える影響-学年間の比較―(2011)「中京学院大学紀要」第1巻
  • 新人看護師の職業的アイデンティティの影響要因に関する研究(2006)

講演、学会発表

  • 「成人看護学実習(慢性期)における看護学生の代理的体験と自己効力感の関連」2020年9月第30回日本看護学教育学会学術集会
  • 「がんサバーバーへの適応に向けたエクササイズの基礎研究―唾液マーカーを用いたストレス評価―」2016年2月第30回日本がん看護学会
  • 「訪問看護支援機能を付帯した外来がん看護支援システムの構築」2015年第30回日本がん看護学会
  • 「看護学生の職業的アイデンティティと特性的自己効力感との関連」2014年11月第34回日本看護科学学会学術集会
  • 看護大学1年次生の職業的アイデンティティと援助規範意識との関連 入学直後」2011年8月第21回日本看護学教育学会学術集会

教員情報