グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



片野 恵美子(かたの えみこ)

ホーム  > 教員情報  > 看護学部  > 片野 恵美子(かたの えみこ)

Katano Emiko

[所属]
看護学部看護学科

[職名]
専任講師


学位看護学修士(愛知県看護大学大学院)
所属学会・役職 日本糖尿病教育・看護学会
日本看護研究学会
日本看護科学学会
日本看護学教育学会
日本看護診断学会
日本看護医療学会
日本看護学会
専門分野基礎看護学
研究テーマ 外来通院中の2型糖尿病患者の糖尿病総合負担感を軽減できる看護援助の分析
フィジカルアセスメントに関する研究
担当科目看護援助技術Ⅰ/看護援助技術Ⅱ/フィジカルアセスメント
基礎看護学実習Ⅰ/基礎看護学実習Ⅱ/看護学総合実習
基礎ゼミナール/看護学ゼミナール/卒業研究
座右の銘継続は力なり

主な業績

著書(執筆・翻訳など)

  • 気づかいの言葉と態度 共著 言葉の持つ力 ふくろう出版 2019年4月
  • 看護師による糖尿病患者教育について探求できる機会を与えてくれた人 共著 大切な人 ふくろう出版 2020年4月掲載決定

学術論文

  • 2型糖尿病成人期女性患者の自己管理行動を継続に伴う困難さについての文献研究(単著)2017年10月「インターナショナルNursing Care Research」第16巻2号
  • 2型糖尿病成人期女性の自己管理行動の継続に関する文献研究(単著)2018年4月「松蔭大学紀要看護学部」第3巻
  • N95粒子用マスクの装着における動作時の漏れ率の実態(共著)2018年4月「松蔭大学紀要看護学部」第3巻
  • 2型糖尿病患者の自己管理行動の継続のための看護援助についての文献研究(単著)2019年4月「松蔭大学紀要看護学部」第4巻
  • 看護教育機関における臨地実習での学生のフィジカルアセスメント実施状況とその関連要因についての文献研究(単著)2020年3月「中部学院大学看護学部紀要」第10巻1号

講演、学会発表

  • 「N95粒子用マスクの装着における動作時の漏れ率の実態」2017年2月第32回日本環境感染学会・学術集会
  • 「地域で生活する高齢者を理解する外来実習における学生の学び」2018年6月日本老年看護学会第23回学術集会
  • 「ポータルサイトを使用した看護技術の動画の調査」2018年8月第34回日本教育情報学会
  • 「2型糖尿病患者の自己管理行動の継続のための看護援助についての文献研究」2018年9月第23回日本糖尿病教育・看護学会学術集会抄録集
  • 「看護基礎教育におけるフィジカルアセスメント教育内容・方法,教材の現状把握-過去10年間の文献レビューから-」2019年12月第8回岐阜看護学会

その他業績

・2014年9月~2018年9月 日本糖尿病教育・看護学会編集委員会専任査読者

教員情報