グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



短期大学部

ホーム  > 入試情報  > 短期大学部

【New】2022年度 短期大学部の募集定員・入試選考方法のご案内です。


入試日程・試験会場・選抜方法について

入試日程

出願
区分
選抜区分募集定員出願期間
(消印有効)
試験日合格発表日
保育科健康栄養
学科
専願総合型選抜
 地域貢献人材育成※1
30名 30名2021年9月1日(火)
~10月8日(金)
2021年10月23日(土)2021年11月5日(金)
2021年10月15日(金)
~11月26日(金)
2021年12月11日(土)2021年12月17日(金)
総合型選抜
 リーダー人材育成※1
2021年10月1日(金)
~10月15日(金)
2021年10月23日(土)2021年11月5日(金)
2021年11月8日(月)
~12月3日(金)
2021年12月11日(土)2021年12月17日(金)
総合型選抜
 コミュニケーション※2
 一般
 スポーツ
2021年10月1日(金)
~10月15日(金)
2021年10月23日(土)2021年11月5日(金)
2021年10月15日(金)
~11月5日(金)
2021年11月13日(土)2021年11月19日(金)
2021年11月5日(金)
~12月3日(金)
2021年12月11日(土)2021年12月17日(金)
2022年1月14日(金)
~1月28日(金)
2022年2月5日(土)2022年2月14日(月)
2022年1月28日(金)
~3月11日(金)
2022年2月7日(月)
以降随時
試験日より3日後
総合型選抜
 専門・総合学科 
2021年10月15日(金)
~11月5日(金)
2021年11月13日(土)2021年11月19日(金)
総合型選抜
 高大接続※1
2021年10月1日(金)
~10月15日(金)
2021年10月23日(土)2021年11月5日(金)
学校推薦型選抜
 特別指定校
 指定校
30名 30名2021年11月1日(月)
~11月8日(月)
2021年11月13日(土)2021年12月1日(水)
併願学校推薦型選抜
 一般
5名5名
一般選抜5名5名2022年1月14日(金)
~1月28日(金)
2022年2月5日(土)2022年2月14日(月)

※1 中京学院大学特待生選抜の対象となります。
※2 当日試験は実施しません。
※ 総合型選抜 リーダー人材育成とコミュニケーションの自己カタログは最終版を出願書類と一緒に提出してください。
※ 社会人・帰国子女選抜は6月から毎月1回実施。詳細はこちらです。
※ 総合型選抜Ⅴは、Ⅳまでの合格者数、定員充足状況により実施しない場合があります。
※ 詳細は「2022年度学生募集要項」(願書)で確認してください。PDFはこちらです。
※ 総合型選抜 地域貢献人材育成の詳細はこちらです。

試験会場

選抜区分試験会場
総合型選抜の一般・スポーツⅠ、Ⅲ本学(瑞浪キャンパス)、那覇(那覇市ぶんかテンブス館)
上記以外の選抜区分本学(瑞浪キャンパス)

選抜方法

選抜区分選抜方法
総合型選抜地域貢献人材育成プレゼンテーション・書類審査
リーダー人材育成自己カタログ(事前面談含む)・グループディスカッション・面接・書類審査
コミュニケーション自己カタログ(事前面談含む)・プレテスト結果活用又は小論文・書類審査
一般、スポーツ、専門・総合学科総合学力テスト・面接・書類審査
高大接続面接・ポートフォリオ・書類審査
学校推薦型選抜特別指定校・指定校グループワーク・書類審査
一般総合学力テスト・面接・書類審査
一般選抜小論文・面接・書類審査
【必須】国語(現代文のみ)【選択】英語・数学(Ⅰ・A)から1科目、書類審査

入学試験における学力の3要素について

選抜区分選抜方法学力の3要素 配点
知識
技能
思考力
判断力
表現力
主体性
多様性
協働性
総合型選抜地域貢献人材育成プレゼンテーション 100
書類審査(提案内容) 150
書類審査(志望理由書・調査書) 50
リーダー人材育成自己カタログ(事前面談含む) 100
グループディスカッション 100
面接 50
書類審査(志望理由書・調査書) 50
コミュニケーション自己カタログ(事前面談含む) 150
プレテスト結果または小論文 50
書類審査(志望理由書・調査書) 100
スポーツ、一般総合学力テスト 50
面接 150
書類審査(志望理由書・調査書) 100
専門・総合学科総合学力テスト 50
面接 100
書類審査(志望理由書・調査書) 150
高大接続面接 100
ポートフォリオ 100
書類審査(志望理由書・調査書) 100
学校推薦型選抜指定校
特別指定校
グループワーク 150
書類審査(志望理由書・調査書) 150
一般総合学力テスト 100
面接 100
書類審査(志望理由書・調査書) 100
一般選抜Ⅰ小論文 200
面接 50
書類審査(志望理由書・調査書) 50
一般選抜Ⅱ筆記試験 250
書類審査(志望理由書・調査書) 50
社会人選抜・帰国子女選抜小論文 150
面接 100
書類審査(志望理由書) 50

留学生入試(健康栄養学科)

入試日程

募集
年次
選抜区分募集定員出願期間(消印有効)試験日合格発表日
1年次留学生選抜若干名2021年9月17日(金)
~10月1日(金)
2021年10月16日(土)2021年10月22日(金)
2021年10月1日(金)
~10月22日(金)
2021年11月6日(土)2021年11月15日(月)
2021年10月22日(金)
~12月3日(金)
2021年12月18日(土)2021年12月24日(金)
2022年1月7日(金)
~1月21日(金)
2022年2月5日(土)2022年2月14日(月)
2022年1月21日(金)
~2月18日(金)
2022年3月5日(土)2022年3月11日(金)
2022年2月18日(金)
~3月18日(金)
2022年3月7日(月)以降随時試験日より3日後

※ 留学生選抜Ⅵは、Ⅴまでの合格者数、定員充足状況により実施しない場合があります。
※ 詳細は「2022年度学生募集要項 留学生選抜」(願書)で確認してください。

試験会場

選抜区分試験会場
留学生選抜本学(瑞浪キャンパス)

選抜方法

選抜区分選抜方法
留学生選抜日本語能力テスト・作文・面接・書類審査

入学試験における学力の3要素について

選抜区分選抜方法学力の3要素配点
知識
技能
思考力
判断力
表現力
主体性
多様性
協働性
留学生選抜日本語能力テスト 100
作文 50
面接 100
書類審査 50

入学検定料

全入試区分30,000円

コンビニ、クレジットカードで、24時間いつでも検定料が納入できます。

画面の指示に従って必要事項を入力して、お支払いに必要な番号を取得してください。

https://e-shiharai.net/ (別ウィンドウが開きます)


身体に障がいのある入学志願者との事前協議について

身体に障がいのある入学志願者で、受験上および修学上特別な配慮を必要とする場合は、出願に先立って事前にアドミッションセンター事務部まで申し出てください。

アドミッションポリシー

保育科アドミッションポリシー

入学者受入れの方針(AP)
本学では、学位授与及び教育課程編成の方針を踏まえ、保育学分野に対する強い興味と関心及び学修意欲を有する人、高等学校までの学習と経験を通じて、基礎的な知識及び身近な問題について自ら考えその結果を表現できる力を身につけている人で、下記の様な人材を求めます。

(1)高等学校の教育課程を幅広く修得している。
(2)保育学領域の専門性の高い仕事に就く意欲がある。
(3)保育学の専門的な知識・技能を学修する為の基盤となる日本語運用力(文章読解力・要約力・文章表現力等)を身に付けている。
(4)保育分野に関する諸課題について、知識や情報をもとにして筋道を立てて考え、その結果を説明することができる。
(5)保育科で学んだ知識や経験を地域社会に活かしたいという目的意識と意欲を兼ね備え、課外活動及び地域貢献活動に進んで取り組むことができる。
(6)「国語」と「音楽」について、調査書及び入学前課題等で一定の学力水準に到達していないと判断された場合に課される、課題学習及び補習教育に最後まで取り組むことができる。

健康栄養学科アドミッションポリシー

入学者受入れの方針(AP)
本学では、学位授与及び教育課程編成の方針を踏まえ、栄養学分野に対する強い興味と関心及び学修意欲を有する人、高等学校までの学習と経験を通じて、基礎的な知識及び身近な問題について自ら考えその結果を表現できる力を身につけている人で、下記の様な人材を求めます。

(1)高等学校の教育課程を幅広く修得している。
(2)栄養学領域の専門性の高い仕事に就く意欲がある。
(3)栄養学の専門的な知識・技能を学修する為の基盤となる日本語運用力(文章読解力・要約力・文章表現力等)を身に付けている。
(4)栄養分野に関する諸課題について、知識や情報をもとにして筋道を立てて考え、その結果を説明することができる。
(5)健康栄養学科で学んだ知識や経験を地域社会に活かしたいという目的意識と意欲を兼ね備え、課外活動や地域貢献活動に進んで取り組むことができる。
(6)「国語」と「化学」「生物」について、調査書及び入学前課題等で一定の学力水準に到達していないと判断された場合に課される、課題学習及び補習教育に最後まで取り組むことができる。

保育士養成科(東濃)訓練生とは、厚生労働大臣の指定を受けた養成施設において、離職者などの求職者に対して保育に関する学科および実技の訓練を行い、保育の専門職である「保育士(国家資格)」の資格取得を目指す2年間のコースです。本学が岐阜県から訓練を委託され実施をします。
この訓練コースは、入学金、授業料等が免除されます。(ただし、教科書代等は自己負担となります)
詳細は、お住まいの住所を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)「職業訓練担当窓口」へご相談ください。

※令和3年第1回岐阜県議会定例会において本事業に係る予算案が可決・成立しない場合は、本事業が実施できなくなります。