グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 新着情報  > 空手道部!インカレ出場!最多の12名!

空手道部!インカレ出場!最多の12名!

5月28日(日) 愛知県の東スポーツセンターにて、「春季東海地区学生空手道選手権大会」が
開催されました。この大会の個人戦は「全日本学生空手道選手権大会(インカレ)」に繋がる大会でもあります。
大会前には強化合宿を組みチーム一丸となり挑んだものの、優勝者を出すことはできませんでした。
 また、団体戦においても悔しい結果・内容でもありましたが、チーム・個人が少しずつではありますが、
良い方向に進化しているのを感じています。
その成果もあって、インカレには、創部以来、最多の12名が東海地区を代表して出場する事にもなりました。
ここでもう一度、全員で見直しをはかり、部活動だけにならず、学業・私生活でも、更なる進化の為、日々精進していく次第でございます。

これからも、皆様の熱いご指導・ご声援、よろしくお願いします。
遠方より応援に駆け付けて頂きました、ご父兄・OB・OGの皆様、誠にありがとうございました。

                                                       監督・矢野宏治
【大会結果】
・男子団体組手   3位
・女子団体組手   3位

全日本(インカレ)出場者

・男子個人組手   準優勝 小野 楓(3年)    3位 大桑 輝(4年)
・女子個人組手     3位 野崎瑞華(4年)
・男子個人型   5位 山内秀樹(4年)
・女子個人型   5位 小泉文那(2年)

・畠中健太(4年) 渡邉剛大(2年) 伊藤樹生(1年)  青木佑太(1年)  今川祐哉(1年)  
 折戸朝香(2年) 宮本生海(2年)