グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 新着情報  > 男女卓球部が全日本卓球選手権大会への出場を決めました。

男女卓球部が全日本卓球選手権大会への出場を決めました。

男女卓球部が、10月8日~9日に岐阜市で行われた平成28年度全日本卓球選手権大会岐阜県予選において、男子シングルス・女子シングルスの2種目で全国大会への出場を決めました。
この大会は、小学生から社会人までが年齢に関係なく試合を行い、毎年1月に行われる日本最高峰の大会である全日本卓球選手権大会への出場を決めるための大会です。
本学では、男子シングルスで箕面崎慎治(経3)、女子シングルスで青木智美(経4)が準優勝し、出場権を獲得しました。
本学の主な試合結果は以下の通りです。
選手のみなさん、お疲れ様でした。
また、大会会場まで応援に来ていただいたご家族の方々、温かいご声援ありがとうございました。

【試合結果】
男子シングルス 準優勝  箕面崎慎治(経営3)
男子ダブルス  準優勝  坂井瑞輝・谷村直樹組(経2・清凌高教員)
女子シングルス 準優勝  青木智美(経4)
女子ダブルス  準優勝  青木智美・伊藤記子組(経4・経3)
混合ダブルス  準優勝  箕面崎慎治・青木智美組(経3・経4)
※ダブルスの出場枠はそれぞれ優勝者の1枠のみ。