グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 新着情報  > 男女卓球部が東海学生卓球選手権大会のダブルスで入賞しました。

男女卓球部が東海学生卓球選手権大会のダブルスで入賞しました。

大会開会式で選手宣誓する
下川瑞穂(経4)さん

 男女卓球部が、6月27日に行われた平成27年度東海学生卓球選手権大会において、男子ダブルス、女子ダブルスの2種目でベスト8に入賞しました。
 この大会は、今年度の東海学生卓球連盟のチャンピオンを決める大会であり、7月のインカレ、秋の全日本学生選手権大会に向けて好成績を残したい重要な大会です。
 男子ダブルスで箕面崎慎治(経2)・吉田義弘(経2)組が一昨年ベスト8の中京大学ペアを、さらに、坂井瑞輝(経1)・樋渡光樹(経1)組も朝日大学ペアをそれぞれランキング決定戦で破り、初めてベスト8に入賞しました。
 また女子ダブルスでは、昨年度優勝ペアの下川瑞穂(経4)・青木智美(経3)組が、2連覇をかけて同大会に臨みましたが惜しくもベスト8入賞となりました。
 選手のみなさん、お疲れ様でした。
 次週のシングルスでも好成績を期待しています!
 また、大会会場まで応援に来ていただいたご家族の方々、温かいご声援ありがとうございました。

【試合結果】
男子ダブルス ランキング第5位 箕面崎慎治・吉田義弘 組
ランキング第6位 坂井瑞輝 ・樋渡光樹 組
女子ダブルス ランキング第8位 下川瑞穂 ・青木智美 組