グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 新着情報  > 瑞浪市と災害時における協定を締結しました

瑞浪市と災害時における協定を締結しました

「災害時における避難所施設利用及び支援協力に関する協定」調印式

協定書を持つ長野学長(前列右から2人目)

 6月2日(火)に、瑞浪キャンパスのある瑞浪市と本学は「災害時における避難所施設利用及び支援協力に関する協定」を締結しました。これは、災害時に本学の校舎の一部を地域の皆さんの避難所として使用することと学生や教職員が避難所運営の支援に協力するというものです。
 長野学長は調印式の挨拶の中で「地域貢献は大学の大切な使命の一つである」という趣旨の言葉を述べました。

 本学は今後より一層「安心・安全な町づくり」に協力していきます。