グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 新着情報  > 本学出身 菊池涼介選手(広島東洋カープ) 最多得票でGG賞!

本学出身 菊池涼介選手(広島東洋カープ)
最多得票でGG賞!

本学出身の菊池選手がセ・リーグのセカンド部門で2年連続2度目のゴールデングラブ賞を受賞しました。総得票数245票中、獲得票数はリーグ最多の237票。
また球団OBの山本浩二選手が持つ10年連続受賞の最長記録の更新を目標に掲げ、「10年連続受賞記録を超えたいので、その第一歩を踏み出せて良かった」と更なる飛躍を誓いました。
今シーズンは驚異的な好守を連発し535捕殺!昨シーズン樹立した日本記録を更に更新し「来季は535捕殺を超えられるように走り続けます」と3年連続の記録更新に意欲的です。また11月12日から始まる「2014 SUZUKI 日米野球」の日本代表にも選出され「侍ジャパン代表に選んでいただき、とても光栄に思います。自分の出来るプレーでチームに貢献したいと思います!」と意気込みを語りました。
日本のトッププレイヤーの証であるゴールデングラブ賞受賞。日本代表選手として、世界に翔く菊池選手の今後の活躍に期待しましょう!