グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 新着情報  > 東海学生秋季大会に出場いたしました。

東海学生秋季大会に出場いたしました。

女子陸上競技部が10月11,12日に岐阜市長良川陸上競技場で東海学生秋季大会が行われ
短期大学部健康栄養学科から4名の選手が出場いたしました。


5000m1組  杉村 有紀   18分32秒91  1位(全体31位) 大学自己ペスト記録
1500m1組  菊池 早葉子  5分1秒31   3位 予選通過
1500m2組  吉田 由佳   5分14秒28   6位  
1500m決勝  菊池 早葉子 4分53秒21   4位  
3000m障害  近藤 かすみ 11分03秒20  1位   


1日目5000mでは杉村が出場、2000m過ぎからトップに立ち一人旅となったが自分でペースを刻み、3000m~4000mでいったんペースは落ちたが
残り1000mでペースアップしトップでゴール。大学ベスト記録を更新した。3組ある中で全体では31位であったが組トップでゴールできたことは良かった。

2日目1500mでは菊池、吉田が出場。菊池は落ち着いたレース運びで3位で予選通過。吉田はやや速いペースの中で800mまでは着いたがその後、
引き離され6位で予選敗退。スピードはあるが粘る力をつける必要がある。
1500m決勝に進出した菊池は先頭集団に食らい付き、残り1周では引き離され5位に落ちたが残り150mでのスパートで4位に上がり粘りの走りを見せた。

3000m障害出場の近藤は11分を切ることを目標としていたが後半ペースが上がらず、目標にわずか及ばず11分3秒。
優勝はしたがまだまだハードルを跳ぶ技術やスタミナをつける必要がある。

これから駅伝シーズンになります。個人の力を高めチームとしての駅伝で上位進出を目標にやっていきたいと思います。

監督 濵野 健