グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 新着情報  > 空手道部!男子団体組手・型 制覇!個人組手はアベックV!

空手道部!男子団体組手・型 制覇!個人組手はアベックV!

9月28日(日)
 愛知県武道館にて、秋の東海地区大学空手道選手権大会が行われた。
 この大会は、団体・個人共に行われるが、団体競技においては、全日本大学空手道選手権大会(インカレ)に繋がる。
 まず初めに、男子団体形競技が行われた。この競技には、創部以来初の出場で挑み、3人の威風堂々たる息の合った演技で見事初出場ながら優勝を勝ち取った。
 男子団体型・全日本出場といういきなりの好スタートをきった状態で男女の団体組手が始まった。女子においては決勝まで、快勝と進んだものの、決勝の相手は中京大との対戦となった。
 女子の団体組手は3人制であり、先鋒が勝ち好調な滑り出し。しかし、中堅で両者譲らないポイントの取り合いになり敗北。大将戦にもつれ込んだものの中京大の大将に力及ばず準優勝となった。
 続いて、男子も準決勝で苦戦するも何とか決勝まで勝ち進んだ。決勝の相手は愛知学院大学。男子は5人制での団体戦であるが、先鋒・次鋒と勝ったものの中堅・副将で愛知学院に巻き返しをされ、大将戦にもつれ込んだ。両者ポイントを譲らない攻防戦が続いたが、紙一重で勝利をおさめ優勝が決まった。
 これで、男子団体型・男子団体組手・女子団体組手での全日本出場が決まった。
 午後からは、個人組手も行われ、男女共に優勝を果たし、アベック優勝を成し遂げた。ご声援、ありがとうございました。結果は以下の通りです

・男子団体型 優勝
・男子団体組手 優勝
・女子団体組手 準優勝

・男子個人組手 優勝 水野恭輔(2年)
           3位 伊波龍夢(3年)
           3位 大桑 輝(1年)

・女子個人組手 優勝 吉田陽葉(2年)
           2位 松永南海(2年)