グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



栗岡 洋美(くりおか ひろみ)

ホーム  > 教員情報  > 短期大学部・保育科  > 栗岡 洋美(くりおか ひろみ)

Kurioka Hiromi

[所属]
短期大学部保育科

[職名]
准教授


学位教育学修士(岐阜大学)
所属学会・役職 岐阜県民俗音楽学会
絵本学会
日本保育学会
専門分野言葉、表現
研究テーマ 幼稚園、保育園でのわらべうた遊びの意義について
絵本と子どもとのつながりについて
幼・保、小の連携について
パパ絵本・ママ絵本について
担当科目保育原理/教育課程総論/言語表現/教育実習
保育実践演習/教師論/言葉領域指導法/家族援助論/子どもの遊び演習
座右の銘「臨機応変」、「道はひとつではない」

主な業績

著書(執筆・翻訳など)

  • 『現代の保育と家庭支援論』 (共著) 学文社(2015.9)
  • 『コンパクト版保育内容シリーズ「保育原理」』 (共著) 一藝社 (2016.4)
  • 『生活事例からはじめる保育内容「言葉」』(共著)青踏社 (2016.4)
  • 『保育と子ども家庭支援論』(共著) 勁草書房(2020.1)

学術論文

  • 『わらべうた遊びと絵本の読み聞かせのつながりについての一考察』岐阜県民俗音楽学会誌 第102号(2014.11)
  • 『保育にわらべうた遊びを取り入れて~A男の記録より有効性を考える~』岐阜県民俗音楽学会誌第104号 (2015.5)
  • 『岐阜県A市とB市における幼小連携に関する意識調査Ⅰ・Ⅱ』中京学院大学中京短期大学部研究紀要Vol.46,47 (2016.3)(2017.3)
  • 『指導案作成の教授メソッド ~段階的指導のあり方~』中京学院大学中京短期大学部研究紀要Vol.47 (2017.3)
  • 『要録の捉え方と書き方 ~テキストの比較分析を通して~』中京学院大学短期大学部研究紀要Vol.50 (2020.3)

講演、学会発表

・『大人も楽しい!わらべうた遊び』土岐市教育委員会 あすなろ乳幼児学級 講演 (2014.11)
・『おすすめ!ママ絵本 ~絵本は大人が読んでも楽しいよ~』土岐市教育委員会 あすなろ乳幼児学級 講演(2015.9)
・『幼児期の今、大切なこと』 中京幼稚園 講演(2016.3)
・『幼小連携の現状と今後の課題』 土岐市副園長会 講演(2016.10)
・『幼小連携のあり方に関する一考察』岐阜県民俗音楽学会研究発表 岐阜市文化センター(2018.1)
・『保育の仕事について学ぼう』中学校における職業講話(2019.1)
・『働き方改革~保育者が元気に働くために~』 多治見市労働組合 講演(2019.3)

その他業績

・「音楽表現を楽しもう」中京学院大学中京短期大学部 第8回保育研究会 第3部会(2014.8)
・岐阜県民俗音楽学会 理事(2015.4~)
・『保育現場が抱える問題と今後の保育のあり方』 教員免許状更新講習(2015.8~)
・瑞浪市子ども・子育て会議委員(2015.12~)
・子育てサロン講師(中京幼稚園)(2016.3~)
・幼児教育アドバイザー(中京幼稚園)(2019.4~)