グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





図書メディアセンター

ご利用案内

開館時間や貸出・返却方法などご利用に関するご案内です。


開館時間

下記の休館日以外は、毎日9時00分に開館し、18時00分に閉館します。
ただし、図書メディアセンター長(以下、センター長)が特に必要と認めた場合は、閉館の時間を繰り下げることがあります。なお夏、冬、春の休業期間中については、別途掲示します。

休館日

土曜日・日曜日・祝日、年末年始、並びに毎月最終金曜日(最終金曜日が祝日の場合には、次週)の図書整理日は休館となります。その他、図書館長が、臨時に期日を定めて休館の措置をとることがあります。

入館に際して

利用者は、学生証及び利用証を携帯してください。館内での携帯電話の使用・飲食・喫煙・私語は厳禁です。なお、携帯電話の電源は切るかマナーモードにして入館してください。
図書館利用に際し、他の利用者に迷惑がかかる場合は館員により退館を命ずることがあります。
玄関には図書館利用者用のロッカーが設置されています。利用規定を守って必要に応じて利用してください。

図書の閲覧

図書館は開架式(一部閉架式)となっています。館内全図書は端末機及び、インターネット上で検索することができます。
開架図書は、自由に取り出して読むことができます。閉架式の積層書庫にある図書は、検索した上、館員に閲覧を申し出てください。

教員研究図書の閲覧

本学の図書の中には、「教育研究用図書」として各教員の研究室に保管されているものがあります。これらの図書も館内の図書と同様に検索することができます。閲覧を希望する場合は、館員をとおして申し込んでください。

館外貸出し

貸し出し期間 2週間(予約者がいない場合は延長可)
貸し出し冊数 5冊
※春・夏・冬の休暇期間中は貸出期間の特例を認めることがあります。
※館外貸出しを受ける学生は、カウンターで学生証を提示して必要手続きを行ってください。
※一部資格検定図書については、貸出期間が1週間になります。
※雑誌はバックナンバーのみ貸出可能です。
※視聴覚資料は、館内のみ閲覧可能です。

図書貸し出しの予約

希望する図書が貸し出し中のときは、カウンターで次の貸し出しを予約することができます。

必要な資料が見つからなかった場合

希望する図書が本学図書館で所蔵していなかった場合、購入リクエスト並びに他大学からの取寄せなども出来ますので、係員までお申し込みください。

図書の返却

館外貸出しを受けた図書は、必ず返却期限までに返却してください。無断で期間内に返却をしなかった場合は、図書館から督促をします。

図書の紛失・汚損の場合の措置

借り受け中の図書を紛失した場合は、直ちに図書館長宛に始末書を提出し、同一の図書またはその代金に相当する金額を弁償しなければなりません。
図書を破損または汚損して使用に耐えなくした場合も同様です。

一般利用者の方へ

本学図書館では、学外利用者の方へも一般開放を行っています。利用に際しては、利用者カードの申し込みをしていただきます。利用申請時に身分証明書を提示してお申し込みください。

利用ガイドライン・利用規定