グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 東濃deつながり隊のブログ  > 「もしも、あなたがゼロから瑞浪の駅前空間をつくるとしたら???」をテーマに、地域の方と一緒に話し合いをしてきました!

東濃deつながり隊のブログ

「もしも、あなたがゼロから瑞浪の駅前空間をつくるとしたら???」をテーマに、地域の方と一緒に話し合いをしてきました!


皆さま、こんにちわ。ゆうです。
10月27日18:30より、瑞浪駅前の安達学園ビルにて、「瑞浪駅前再開発を考える会」の地域の方と、生徒・学生による合同ミーティングが行われました。
参加者は、地域の方 10名、中京高校生徒・中京学院大学経営学部・健康栄養学科・保育科・看護学部の学生 26名、大学・高校の教職員 5名です。

本日の進行は、域学連携推進室の、はやリン先生です!
初めての方と、アイスブレイクで打ち解けて、グループワークの開始・・・・・。
テーマは、「もしも、あなたがゼロから瑞浪の駅前空間をつくるとしたら?」です。
8分で、意見をできるだけたくさん書くように、よーいドンで、開始!
すごい勢いで、皆さん書いています。

それぞれのグループの意見は、157、94、73、100、128、108となかなかのハイレベルです。
素晴らしい!

だんだん内容がまとまってくると、メンバー全員が立ったまま意見交換しているグループもありました。

最後に、各グループの発表です。
行きたいお店、子育て、健康、経済、公共、衣食、安らぎ・休らぎ、あそび、雰囲気、スポーツ、癒し、老若男女に居心地の良い空間・・・等々、キーワードが豊富に出てきました。
最後に、「瑞浪駅前再開発を考える会」の副会長さんより、「自分の思っていることは、若い人と一緒だ!」という感想をいただきました。楽しく、活き活きとした時間を過ごさせていただき、本当にありがとうございました。