グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



中京商店「真剣堂」東北物産販売

ホーム  > 地域貢献・公開講座  > 域学連携推進室  > 活動内容  > 中京商店「真剣堂」東北物産販売

生徒が役割分担をして仕入れから販売までを行っています。


中京商店「真剣堂」は設立から6年を迎える会社で、社長も部長も社員もすべて生徒で運営しています。この会社のコンセプトは「東北支援」。東日本大震災を機に、東北各地の名産品を仕入れ販売、その一部売り上げを毎年義援金として東北に送っています。東北の名産品が身近に食べられる絶好の機会です。高校生目線で選んだ物産を是非ご賞味ください。

■販売日 10月8日(土)〜10日(月)
■会 場 瑞浪駅前旧きりや商店店舗
■その他 8月・11月・12月・2月にも市内各地で販売する予定です。日時、場所等決定後ホームページでご案内します。


この活動についてのお問い合わせは、域学連携推進室まで
域学連携推進室:ikigaku@adachi-gakuen.ac.jp