グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





就職・キャリア支援

職場紹介

株式会社トランシス

長年打ち込んできた野球を続けられる新たな環境に感謝

平成27年度卒業
京極涼さん(硬式野球部)

北海道から中京学院大学へ進学しました。リーグ戦優勝を目指し、野球部の仲間と遅くまで練習を重ねた日々が思い出に残っていますね。卒業後も野球を続けられる環境で働きたいと考えていたので、社会人野球チームを持つ株式会社トランシスを志望しました。前コーチが調整してくださったおかげで就職活動中に実際の練習に参加することができ、ここで活躍したいとの思いを一層強くしました。経営学部で学んだビジネスの基礎とコミュニケーション力を活かして、仕事と野球の両立に励みます。

岐阜県警察

就職合宿の面接指導が大きな自信となり警察官の夢を叶えた

平成27年度卒業
尾崎誠治さん(空手道部)

社会に出たとき役立つ知識を身に付けたいと思い、経営学部を選択しました。部活は空手部に所属しており、1年次の頃は週6日の稽古と勉強を両立させることに苦心しましたが、3年次に参加した体重別の大会で入賞を果たすことができました。就職活動において役に立ったのは、大学主催の就職合宿です。エントリーシートや自己PRの作成、細やかな面接指導のおかげで自信がつき、念願だった警察官という夢をつかめたと感謝しています。目標である交通機動隊への配属を目指し、一歩ずつ成長を続けていきます。

本多金属工業株式会社

大学で得た財産はたくさんの友人

平成26年度卒業
伊良健次郎さん(男子ソフトボール部)

気の合う友人たちとの出会いが大学時代の財産です。就職ガイダンスは、面接やマナーの基本をはじめ、社会に出てからの気構えを知るよい機会となりました。常に向上心を忘れず、信頼される人材になりたいです。

知多信用金庫

今につながる学びと資格取得が財産です

平成24年度卒業
伊藤南実さん(卓球部)

在学中は特に簿記や経営関連の授業に積極的に取り組み、今の仕事に役立つ資格を取得することができました。就職活動中、先生や職員の方々に励ましていただいたおかげで希望の就職を叶えられたと感謝しています。

パナソニックメディコムネットワークス株式会社

社会に出てからも役立つ知識が多数

平成25年度卒業
坂本駿さん(硬式野球部)

ビジネス文書の授業など、社会に出てから実際に役立つ学びが多くありました。就職活動は不安が大きかったですが、就職合宿を通じて職員の方々にサポートしていただいたことが印象に残っています。

キムラユニティー株式会社

将来は、会社全体の数字を扱う人材に

平成24年度卒業
伊藤嘉章さん(軟式野球部)

現在は物流部門の売り上げの管理や入金確認などを担当しており、在学中に学んだ会計やITの知識が役立っていると日々感じています。将来、会社全体の数字を任せていただける人材になることが今のわたしの目標です。

株式会社バロー

競合他社が多いからおおいに挑戦できる

平成22年度卒業
三露友美さん(卓球部)

チェッカーチーフとして売り場に立ち、新入社員やアルバイトの指導も行っています。当業界は競合他社が多いのですが、だからこそ常に挑戦できる点が魅力。お客様の満足度を向上すべく、今後も努力を続けます。

ベーカリーカフェ ギフト

選んだ道に自信を持ち描いた夢を叶える喜び

平成11年度卒業
柴田憲祐さん

自分の店を持ちたいとの夢を叶えるため経営学部に入学しました。現在はベーカリーカフェを経営しており、大学で学んだ知識が役に立っていると感じます。皆さんも自分の選んだ道に自信を持ち、夢を叶えてください。