グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



女子陸上競技部

ホーム  > キャンパスライフ  > クラブ活動  > 女子陸上競技部

陸上競技を通じて心と体、技を磨き、自分を成長させる!

競技・学業・私生活(食事)をおろそかにせず充実させ、競技者としてはもちろん、一人の人間として社会で通用する力を身につけることをモットーとします。
シーズン前半ではトラックレースなど個人競技に出場し、シーズン後半からはチーム競技の駅伝を走ります。心を一つにして力を合わせ、全日本大学女子駅伝(仙台)への切符をつかみ取りましょう!


女子陸上競技部の概要

チームスタッフ監督:濵野 健 主将:河西 いづみ
「メンバー紹介」をみる
部員数12名
部員出身校●長野県/東海大三●愛知県/愛知黎明・岡崎学園●大阪/星翔●大分/大分西・竹田●富山/高岡商業●沖縄/那覇西●三重/四日市商・伊賀白鳳●静岡/常葉菊川
創部平成25年4月1日
活動目標

活動方針
活動目標
【全日本大学女子駅伝出場】【自己記録挑戦】

活動方針
●部活を通じて養う力
・挨拶を大切にし、相手の目を見てしっかりと話を訊ける選手になる
・寮生活や大学生活の中で、今ある環境に感謝し、他者を敬い、状況に応じて周囲と協できる選手になる
・チームの和を大事にし、困難な状況に置かれても乗り越えてやり遂げることができる選手になる
・自分の心と向き合い、柔軟でたくましい心を持つ人間になる

●心と身体を鍛える練習
毎日の早朝練習で基礎体力作りをし、本練習では力をつけるためのトレーニング。個々のレベルにあわせて取り組み、目標のレースに向けて練習を重ねる。
毎月隔週でお寺での座禅の時間を設け、心と向き合い自分を律し、己に負けないたくましい心を作る。

●栄養面を考慮した身体を作るための食事づくり
学生自らが献立を考え、朝夕当番制の食事作りをする。
健康栄養学科の学生は学びを活かしながら、他学部の学生でも身体づくりやケアを考えた食を自ら作ることで自立を目指す。
活動場所・時間瑞浪キャンパス周辺、市民公園、土岐市陸上競技場、中津川市陸上競技場
(平日) 6:00~ 7:30
     17:00~19:00
(土曜)6:00~7:30
    10:30~12:30
(日曜)試合、各自練習

指導スタッフと部員のご紹介です。


年間の試会やその他活動内容と練習についてのご案内です。


女子陸上競技部の主な試会実績と年度ごとの戦績をご覧いただけます。