グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~  > オープンキャンパスでの模擬授業の様子② 【保育科】

CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

オープンキャンパスでの模擬授業の様子② 【保育科】


楽器ごとのグループ練習の様子

 8月11日に行われたオープンキャンパスでは、「季節の歌と楽器あそび」と題した模擬授業が行われました。こちらも保育の現場経験のある教員が講師となり、保育の現場において、それぞれの季節で歌われている歌の紹介がされました。
 
 その中で、8月によく歌われている歌の一つとして「おばけなんてないさ」を取り上げました。「おばけなんてないさ」は歌をもとにした絵本もあり、絵本の画面に合わせて、まずスタッフの学生たちが歌って見本をみせました。

 

先輩たちが優しくフォローしていました

 その後、保育の現場でよく使われている楽器を使って、子ども向けの簡単な合奏をしました。楽器ごとのグループに分かれてからは、スタッフの学生が優しく教えてあげていました。

 楽器ごとの練習が終わり、いよいよ合奏です。最後は歌いながら楽器を演奏し、大いに盛り上がりました。

 最後に保育の現場での合奏の在り方として、間違えずに演奏することよりも、子どもたちが楽しんで演奏することが一番大切であるという話がありました。

 保育の現場での活動を実際に体験でき、終了後には「楽しかった!」という声をたくさんいただきました。