グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~  > 調理学実習で赤飯と巻き寿司を作りました【健康栄養学科】

CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

調理学実習で赤飯と巻き寿司を作りました【健康栄養学科】


綺麗に巻けるかな?!

1年次に開講されている調理学実習では、1年間で様々な料理を作り、調理の基本から応用までを学びます。
今回、前期最後の実習では、お祝いによく食べられる赤飯と巻き寿司を作りました。
赤飯は小豆を茹で、もち米を蒸すところから全て行いました。どのようにして米にピンクの色を付けるのか、どうやってお米を蒸すのかなど、なかなか普段作ることのない学生たちは興味を持って調理していました。
また、初めて巻きずしを巻く学生も多く、きれいに巻くのに苦戦している人もいましたが、みんな自分で作った巻き寿司を美味しそうに頬張っていました。
近年、スーパーに行けば赤飯も巻き寿司も容易に購入できますが、栄養士の卵である健康栄養学科の学生にはぜひ1から作れるようになってほしいと思います。

山根 沙季