グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~  > 調理学実習でおせち料理に挑戦!【健康栄養学科】

CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

調理学実習でおせち料理に挑戦!【健康栄養学科】


皆さんはお正月におせちやお雑煮を作って食べますか?
本学の学生にも同じことを質問すると、半分以上の学生がおせちを「食べない」と答えたので教員はびっくりでした。
日本の伝統的な行事食であるおせちやお雑煮を作れる栄養士になってほしい!ということもあり、12月最後の調理学実習では簡単に作ることのできるおせち料理に挑戦しました。
「田作り」「伊達巻」「松風焼き」「紅白なます」「みかんかん」「お雑煮」を作りました。
どれも簡単で、すべてを1時間強で作ることができました。種類は少ないもののお重に詰めると豪華に見えますね。ぜひ学生たちにはこのお正月に1品でも修得したおせち料理を作ってもらいたいなと思います。
また、お雑煮は地域によって内容が異なり、すまし仕立ての地域や、味噌仕立ての地域、中に入れる具材なども様々で、学生たちも自分たちが慣れ親しんできたお雑煮話で盛り上がりました。皆さんの地域のお雑煮はどんなお雑煮ですか?

もう今年も残すところあと少しとなりましたね。
良いお年をお迎えください。

山根 沙季