グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~  > 稲刈に行ってきました!【 健康栄養学科 】

CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

稲刈に行ってきました!【 健康栄養学科 】


去る平成27年10月7日(水)の食生活演習の時間に健康栄養学科2年生の田中ゼミの学生19名で、学校附近の
「きなぁた瑞浪」の前にある圃場で、もち米の収穫を行いました。6月10日(水)に田植えをしてから早4ヶ月が経ち、
今年は陽気が良かったせいか、すくすくと稲が成長し、立派なお米が収穫できました。鎌で稲を刈り取り、それを紐で
束ねてハザに掛けるところまでをさせて頂きました。多くの学生は稲刈経験がないので、JAの方々に教えて頂きながら
奮闘しておりました。土岐小学校5年生の児童も一緒にお手伝いをしましたが、お互いワイワイ話しながら、
楽しい秋のひとときを過ごさせて頂きました。
また採れたお米は10月21日(土)にきなぁた瑞浪の駐車場にて10:00よりJAとうと経済部農業課の方々を中心にお餅つきを
されたそうです。土岐小学校5年生はもとより、中京幼稚園の年長さん及び桔梗保育園の園児の皆さん、そしてその保護者の
皆さんとで力を合わせて「ぺったん、ぺったん・・・」みんなで楽しくお餅をつかれ、それをぜんざいにして食べられたとの
ことでした。この日は本学にて「食生活アドバイザー検定試験」を実施しており、学生たちも私たちもお餅つきに参加
できなかったので、とても残念でした。来年こそは収穫したお米の行く末まで、関わっていきたいと強く思いました。(笑)

田中 恵子

~春の稲刈りの様子~

みんなの腰の高さまで成長しました!