グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ





CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

季節の造形表現


 今年は11月になっても暖かい日が多いようですが、自然豊かな瑞浪キャンパスには、大きなモミジやクヌギの木などがあり紅葉も見頃を迎えるようになりました。保育士選択必修科目の造形Ⅲの授業で木の葉や木の実を使って表現してみました。どんぐりやしいの実に顔を描くとかわいい人形になります。またきれいに色づいた葉っぱを使うと彩り豊かな自然の貼り絵が出来上がります。みんな子どもに負けないぐらい豊かな発想が出来ていたように思います。

保育科 平中 学