グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~  > どうだん祭模擬店に短期大学部から2チームが参加しました!

CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

どうだん祭模擬店に短期大学部から2チームが参加しました!


10月3日(土)、4日(日)に中京学院大学中津川キャンパスの大学祭、「どうだん祭」模擬店に短期大学部から2チームが参加しました!

★ハピベジ(濱野ゼミ)★
ハピベジは健康栄養学科の濱野ゼミ有志5人で結成され、野菜を使ったスイーツを開発に取り組んでいます。
今回は、「野菜オムレット」を出店しました。生地にカボチャやトマトなどを練りこみ、甘い系トッピングとしては、チョコバナナやベリーを!おかず系トッピングとして、バターきのこやウィンナーコーンを!健康栄養学科ならではの地産地消や健康を考えたメニューでした。機器トラブルなどもあったようですが、元気よく売ってくれました!

★CHAMP(学生FD)★
 CHAMPは保育科と健康栄養学科の学生5名で結成された学生FD活動を目的としたチームです。
 今回の模擬店ではフランクフルトとたい焼きを出店しました!たい焼きは、あんこ・チョコレート・カスタード・ピザ・カレーの5つの味を用意し臨みましたが、やはり馴染みのあるあんこ、カスタードやチョコレートが人気でした。4日は、地域の方々や子どもたち、高校生もたくさん買いに来てくださり、おかげさまで大繁盛でした!


2チーム共に、中津川地域の方々と触れ合いを持てたことや、仲間同士で楽しく模擬店ができたことがチームの結束力をより高めたようです。今後の活躍に期待したいと思います。


藤岡美香 山本麻衣