グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~  >  商品開発の勉強に中津川市の 「ちこり村」へ行きました!(^^)v  【 健康栄養学科 】

CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

 商品開発の勉強に中津川市の
「ちこり村」へ行きました!(^^)v 
【 健康栄養学科 】

田中ゼミメンバーで「ちこり村」に行ったよ!


去る6月7日(土)の小雨の振る中、中津川市にある(株)サラダコスモさんが経営される「ちこり村」へ
田中ゼミのメンバーが行かせて頂きました。

日頃からゼミの中では健康栄養学科が位置する瑞浪市の「マコモ」を利用した商品開発を目指しており、その商品開発で成功していらっしゃる「ちこり村」へ行かせて頂きました。

チコリって初めて食べたけど、ちょっとほろ苦いね・・・。

まずは、歓迎の「生チコリのドレッシング和え」と
「ちこり茶」をいただき、「チコリの味」を確認させて頂きました。

その後、専務さんからのお話を学生たちも興味津々にお聴きし、いろいろな質問もしていました。

それから「チコリの工場見学」をガイドさん付きで拝見し、小さな種からこんなに大きなチコリと芋が出来ることを知りました。

チコリの商品開発について専務さんから講話を受講中・・

以前は捨てていた芋の部分も今では「チコリの芋焼酎」としてオシャレな瓶に入って売られていました。
学生たちにとっても、いろいろと勉強になったようでした。

帰りは丁度お昼の時間になったので、バスを浜寿司の玄関横付けにしてたくさん食べました。またまた田中ゼミは親睦が深まり、楽しい1日となりました。
                                                     健康栄養学科  田中恵子

★チコリの工場を解説付き見学させて頂いてまぁ~す★

お昼は「浜寿司」で決まりだね!たくさん食べちゃった!