グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~  > 「瑞浪市健康まつり」にて 「食事バランスガイドによる食事診断」 を行いました。    【 健康栄養学科 】

CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

「瑞浪市健康まつり」にて
「食事バランスガイドによる食事診断」 を行いました。  
 【 健康栄養学科 】

只今、食事バランスガイドについて説明中・・・


去る11月23日(土)に瑞浪市総合文化センターにて「瑞浪市健康まつり」が開催されました。

ここでは1階から3階まで医師会、歯科医師会、保健センター、食生活改善推進協議会、消防署等々、個々に得意分野で専門性を活かした相談や展示、測定、健康チェック等の催しがありました。

午後からは健康講演会が開催されました。

「お昼ご飯を食べるとしたら、何が食べたい??」

私たち健康栄養学科も3階の講堂の中に1ブースを設けさせて頂き「食事バランスガイドによる、食事診断」を行いました。

学生は2年生2名と1年生2名が参加してくれましたが、前日の午後19:00~20:30頃も当日の準備を手伝ってくれました。

お昼に食べたいものを、料理カードの中から選択中・・・

当日は、9:30のオープンと同時にお客様がドドッと入って来られ、急に忙しくなりました。
学生1人1人がワンツーマンで参加者と向き合い、
「食事バランスガイド」の説明や参加者の食事診断等々をさせて頂きましたが正直、初めは何だかぎこちなく
シドロモドロでした。

しかし、回を重ねることで徐々に上達してきてとても上手く説明や指導ができるようになっていました。
初めの緊張感もいつしか変化し、自分自身への自信へと変わっていったように感じました。

本学の看板・・。マコモのレシピもお出迎え・・・


地域の方々とさまざまな場面でたくさん交流をすることにより、学生たちも知らず知らずのうちに成長していることを目の当たりにした有意義な1日でした。

健康栄養学科  田中 恵子