グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~  > 大変だったお菓子作り・・・。 【 健康栄養学科 】

CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

大変だったお菓子作り・・・。
【 健康栄養学科 】

完成したお菓子セット200人分です!売り物みたいでしょ!

先週の土曜日の11月9日は、稲津スポーツ文化クラブにて「レッツ!食王」を実施した後、学校に戻り、翌日10日に行われる「土岐地区の健康ウォーキング」の完歩者全員に記念品としてお渡しする「お菓子セット」200人分を作りました。午前中から、健康栄養学科2年生の他の学生スタッフや山本先生にご協力頂き、調理実習室に戻った時には、ほぼ焼きあがっていました。

只今、お菓子作りに夢中です。おいしくなぁ~れ!

土岐町にある桜堂薬師の「あ~たん・う~たん」をキャラクターにし、銀杏の形のお皿に転写された「あ~たん・う~たん」のお皿の上に私たちが作った「バターケーキのタルトとチョコレートのブラウニー」の2種類の焼き菓子をのせてラッピングしました。
ラッピングの留め金に大学の写真と、このお菓子を作った私たちの写真を載せ、裏面には2種類のお菓子の栄養価をそれぞれに掲載した小さな紙を付けました。これら全てを学生たちで用意してくれました。
何度も試作をし、ラッピングの袋や中に入れるクッション剤、小さな紙のデザインや焼き菓子を焼くための容器等々、ここに至るまでにさまざまなことを考え、いくつもの準備をし、やっとたどり着いたこの日。出来上がった200人分の「お菓子セット」を目の前に、学生たちも感動していました。
いつの間にか、たのもしくなった学生たちに感謝しつつ、卒業までにあと半年もない学校での日々を楽しい想い出でいっぱいにし、それぞれの道へと旅立って欲しいと願いました。

健康栄養学科 田中恵子


ふぅ~。やっと出来ました!あとは、ラッピングだぁ~!

私たち、健康栄養学科2年生がこのお菓子を作りました!