グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~  > 保育科「表現」……「ありえない顔」づくり

CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

保育科「表現」……「ありえない顔」づくり

保育科2年生の「表現」授業で、紙粘土を使って、色の発見と形の創造を表現する活動を行いました。
紙粘土にはポスターカラーの三原色を練りこみ、それぞれの色粘土を組み合わせて様々な色をつくり、いろいろな形を組み合わせていきながら成形していきます。
今回のテーマは「ありえない顔」ということで、学生も悩みながらも、独創的な顔が並びました。
紙粘土を使用することで、このような自在なものがつくれることを学生とともに再発見した活動でした。

保育科 横井喜彦