グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~  > 春になると思うこと

CGU-b ~中京学院大学′S ブログ~

春になると思うこと

こんにちは、ヘイボーです。

今日は、昔、出会ったスゴイ人の話しをします。
名前も知らない高校生なんですが、とにかく「挨拶」がスゴイんです。

朝の通勤、通学ロードで、
自転車ですれ違う人、追い抜く人全員に挨拶しながら、
駅まで自転車で突っ走っていくんです。

私もいつも追い抜かれざまに(徒歩のため)、「おはようございます」と大きな声で挨拶されました。
最初はタイミングも合わず、うまく挨拶できず会釈が精一杯だったのですが、
しばらくすると、「おはようございます」と返すことができました。

周りの人達も、圧倒されながらも笑顔で挨拶していました。
来る日も来る日も、彼女は挨拶し続けました。

すると、日がたつにつれ

この高校生が通るのを待っているかのように、ふんわりとした空気が広がり‥
彼女だけでなく、すれ違う人同士も挨拶が始まり、
とにかく感動したのを覚えています。

世の中には、(自分で)コントロール出来るものと、出来ないものがあります。
不景気だとか、(自分が直接)コントロールできないものを、意識してもなにもかわりません。

先ずは、(自分で)出来ることから変えていくことが必要です。
「挨拶」ひとつで朝の空気を変えた彼女のように。

その後、その道を通ることは無くなりましたが、
春の風を感じると、毎年思います。
「自分はちゃんと挨拶できているのだろうか?」

以上ヘイボーでした。