グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム  > 入試情報  > プレテスト(経営学部・短期大学部)

入試情報

プレテスト(経営学部・短期大学部)

プレテストとは?

「プレテスト(模擬試験)」とは、プレテストで成績優秀な方に授業料等の減免を行う特待生制度です。特待生の権利を取得された方は、その年度の全入試区分を特待生待遇で受験できます。
入学後、最大で2年間(経営学部は4年間)の授業料等が免除され、学費は国公立大学並み(A判定の場合)になります。
高校で学んだことを活かし、大学入学後さらに勉学に打ち込めるよう、経済面でバックアップをします。
これは、入学試験ではありませんので、他校の受験も可能です。

オープンキャンパス(瑞浪キャンパス)にて、プレテスト対策講座を開講します。
(開講日は、オープンキャンパスのページをご確認ください)

試験概要

区分試験科目試験地出願期間試験日結果発表日判定区分
第1回プレテスト国語:国語総合
(現代文のみ)
英語:コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現Ⅰ
数学:数学Ⅰ・A
簿記:全商簿記2級程度

上記より1科目選択(60分)、マークシート方式(簿記は記述式です)
瑞浪キャンパス

にぎわいプラザ(中津川)

那覇市ぶんかテンブス館(那覇)

その他※1
~6月21日(水)6月25日(日)6月30日(金)特A:入学金全額+学納金全額免除
A:授業料全額免除
B:授業料半額免除
C:入学金全額免除
D:免除なし
第2回プレテスト~8月16日(水)8月20日(日)8月25日(金)
第3回プレテスト~10月11日(水)10月15日(日)10月20日(金)
※1 試験地の「その他」は、お問い合わせください。

対象2018年3月 高校卒業見込みの方
高校を卒業された方
申込み方法申込用紙を提出してください(オープンキャンパスでも申込みできます)
受験料1,000円

試験時間10時~11時
持ち物受付票、学生証(身分証明書)、筆記用具、電卓(簿記選択者)

判定区分と減免内容

判定区分は、特A、A、B、Cの4種類です。対象学部・判定区分に応じて以下の金額が減免されます。
成績をもとに採用審査を行いますので、書類等を提出する必要はありません。
なお、複数回受験された場合、判定の上位区分が採用されます。
区分減免内容対象学部・学科と減免金額(1年次)
保育科健康栄養学科経営学部
特A入学金+学納金全免118万円119万円130万円
A授業料全免60万円60万円50万円
B授業料半免30万円30万円25万円
C入学金免除20万円20万円20万円

プレテスト減免継続の可否について

※入学後1年ごとに継続可否の審査を行い、成績不良の場合、特待生を取り消す場合があります。

過去問題(抜粋) 

国語

太字の漢字と同じ漢字を含むものを、次の各群のうちから1つ選びなさい。

セッシュ
1:考えが合わない人とのセッショクを避ける。
2:セッショウとしての天皇の補佐を務める。
3:同意を得るために懇々とセットクする。
4:期限がセッパクして焦燥感にかられる。
5:病後の回復のためにセッセイにつとめる。
解答:2


英語

次の英文の( )に入れるのに最も適当なものを、下の4つのうちから1つ選びなさい。

I want some books ( ) in easy English.
1:writing
2:write
3:wrote
4:written
解答:4


数学

次の(1)、(2)、(3)について答えなさい。

1,2,3,4,5,6の6個の数字を1個ずつ使って、3桁の整数を作る。次の整数は何個作れるか。
・5の倍数は(1)個である。
・偶数は(2)個である。
・540より大きい整数は(3)個である。
解答:(1)20 (2)60 (3)28


簿記

次の取引の仕訳を示しなさい。

〇〇産業株式会社は、決算の結果、当期純損失¥480,000を計上した。
解答 借方:繰越利益剰余金 480,000 貸方:損益 480,000