グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



短期大学部

ホーム  > 入試情報  > 短期大学部

2019年度 短期大学部の募集定員・入試選考方法のご案内です。


入試日程・試験会場

入試日程

入試区分出願区分募集定員出願期間(必着)試験日合格発表
推薦指定校推薦入試専願保育科:40名

健康栄養学科:
栄養士17名
食文化13名
2018年10月12日(金)
~10月26日(金)
2018年11月4日(日)2018年11月9日(金)
系列指定校推薦入試
一般推薦入試併願保育科:5名

健康栄養学科:
栄養士3名
食文化2名
AO地域貢献人材育成専願若干名2018年8月1日(水)
~8月24日(金)
2018年9月8日(土)2018年9月14日(金)
総合評価・スポーツⅠ保育科:50名

健康栄養学科:
栄養士17名
食文化13名
2018年8月17日(金)
~8月31日(金)
総合評価・スポーツⅡ2018年9月21日(金)
~10月5日(金)
2018年10月14日(日)2018年10月19日(金)
総合評価・スポーツⅢ2018年10月12日(金)
~10月26日(金)
2018年11月4日(日)2018年11月9日(金)
総合評価・スポーツⅣ2018年11月16日(金)
~11月30日(金)
2018年12月9日(日)2018年12月14日(金)
総合評価・スポーツⅤ2019年1月4日(金)
~1月18日(金)
2019年1月27日(日)2019年2月1日(金)
総合評価・スポーツⅥ2019年1月25日(金)
~2月8日(金)
2019年2月16日(土)2019年2月22日(金)
総合評価・スポーツⅦ2019年2月12日(火)
~3月15日(金)
2019年2月25日(月)
以降随時
試験日より3日後
一般一般入試併願保育科:5名

健康栄養学科:
栄養士3名
食文化2名
2019年1月4日(金)
~1月18日(金)
2019年1月27日(日)2019年2月1日(金)

※社会人入試、帰国子女入試は、AO入試総合評価・スポーツⅠ~Ⅶと同日程で実施します。

試験会場

指定校・系列指定校推薦入試
社会人入試、帰国子女入試
AO入試Ⅱ、Ⅳ~Ⅶ
本学(瑞浪キャンパス)
AO入試Ⅰ、Ⅲ本学(瑞浪キャンパス)
那覇(9/8那覇市ぶんかテンブス館、11/4沖縄県市町村自治会館)
一般推薦入試
一般入試
本学(瑞浪キャンパス)、名古屋(11/4ウインクあいち、1/27安保ホール)
浜松(11/4サーラシティ浜松、1/27浜松市福祉交流センター)、松本(松本ピレネビル)
那覇(11/4沖縄県市町村自治会館、1/27T&C泊ビル)

選抜方法

入試区分選抜方法
推薦指定校推薦入試
系列指定校推薦入試
グループワーク・書類審査
一般推薦入試総合基礎学力テスト・面接・書類審査
AO地域貢献人材育成グループディスカッション・書類審査
総合評価
スポーツ
総合基礎学力テスト・面接・書類審査
一般一般入試国語総合(古文・漢文を除く)(記述式問題を含む)・面接・書類審査
社会人入試
帰国子女入試
総合基礎学力テスト・面接・書類審査

一般入試の評価の観点

一般入試 前期・後期学力の3要素
知識・技能思考力・判断力・表現力主体性・協働力
個別学力検査(学科試験)
個別学力検査(記述式)
面接
調査書

受験料

全入試区分25,000円
プレテスト1,000円

プレテスト(模擬試験)

プレテストとは?

「プレテスト(模擬試験)」とは、プレテストで成績優秀な方に授業料等の減免を行う特待生制度です。特待生の権利を取得された方は、その年度の入試区分を特待生待遇で受験できます。
入学後、最大で2年間の授業料等が免除され、学費は国公立大学並み(A判定の場合)になります。
高校で学んだことを活かし、大学入学後さらに勉学に打ち込めるよう、経済面でバックアップをします。
これは、入学試験ではありませんので、他校の受験も可能です。

短期大学部オープンキャンパス(瑞浪キャンパス)にて、プレテスト対策講座を開講します。
(開講日は、オープンキャンパスのページ をご確認ください)

※プレテストの詳細は、こちら です。

身体に障がいのある入学志願者との事前協議について

身体に障がいのある入学志願者で、受験上および修学上特別な配慮を必要とする場合は、出願に先立って事前にアドミッションセンター事務室まで申し出てください。

保育士養成科(東濃)訓練生とは、厚生労働大臣の指定を受けた養成施設において、離職者などの求職者に対して保育に関する学科および実技の訓練を行い、保育の専門職である「保育士(国家資格)」の資格取得を目指す2年間のコースです。本学が岐阜県から訓練を委託され実施をします。
この訓練コースは、入学金、授業料等が免除されます。(ただし、教科書代等は自己負担となります)
詳細は、お住まいの住所を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)「職業訓練担当窓口」へご相談ください。

※平成31年第1回岐阜県議会定例会において本事業に係る予算案が可決・成立しない場合は、本事業が実施できなくなります。