グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



看護学部AO入試総合評価型の実施について

ホーム  > 入試情報  > 看護学部AO入試総合評価型の実施について

看護学部では平成30年度入試から、AO入試総合評価型を実施します。

出願資格

1. 本学部のアドミッションポリシーを理解し、合格した場合は必ず入学する意志のある者。
2. 以下のいずれかに該当する者。
(1)高等学校を卒業した者、または2018年3月に卒業見込みの者。
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者。
(3)外国において学校教育における12年の課程を修了した者。または、これに準ずる者で文部科学大臣の指定した者。
(4)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者。
(5)高等学校卒業程度認定試験規則(平成17年文部科学省令第1号)により文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者。

募集定員

専願 20名(地域貢献人材育成型若干名を含む)

選抜方法

一次試験:基礎学力調査(※)(3科目:90分)、書類審査(志望理由書、調査書)
二次試験:面接

(※)基礎学力調査
-必須-
英語:コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ、英語表現Ⅰ(リスニングを除く)
国語:国語総合(記述式問題を含む)(古文、漢文を除く)
-選択-
数学:数学Ⅰ、生物:生物基礎 から、1科目選択

入試日程

出願期間(必着)一次試験日一次合格発表日試験会場
平成29年
8月1日(火)~8月28日(月)
平成29年
9月2日(土)
平成29年
9月11日(月)
瑞浪キャンパス
二次試験日(◆)二次合格発表日
平成29年
9月23日(土・祝)
平成29年
9月29日(金)

◆一次試験合格者のみ二次試験を実施します。